シーズンの幕開け

ヨーロッパは9月から新しいシーズンがスタートします。

パリでは、フィルハーモニー、シャンゼリゼ劇場、オペラ座など、会場ごとが発行する年間公演の分厚い冊子を入手して、今年はどれに行こうかにらめっこします。

学生割引や複数割引などを利用して、年に30公演くらい足を運びました。

パリ・オペラ座バレエが大好きになりました。

パリの街、人々の気質、情緒、空気、香り、それらを体現したような特別な魅力があります。

2015年、特等席で観たエトワル、オーレリー・デュポンのアデュー公演。

留学中、世界中から集まる名だたるソリストや一流オーケストラに触れ、芸術の「今」を吸収できたことは、私の大きな財産です。

special topic
latest news